東京東筑会82期同期会報告 [2011-04-23] of 東筑82期会

東筑高校を昭和59年(1984年)卒業した同期生に向けた同期会公式ホームページです

東京東筑会、82期同期会報告

2011年4月23日開催(2011年6月10日up)

photo1.jpg昨年12月に引き続き、東京東筑会82期としては第2回目の同期会を
4月23日(土)に銀座の居酒屋にて開催した。

開催に先がけ、10月に開催される懇親会への参加呼びかけと、
東日本大震災に対する義援金のために参加者からそれぞれ千円を徴収した。

今回は、山梨県甲府市から粟野君、静岡県富士宮市から岸上(旧姓)さんが
参加することとなり、関東の広い範囲から18名の同期が集まった。

18名の内訳は男性9名、女性9名と半々の割合。
高校時代は、男子3に対し女子1の割合なだけに、関東勢は女子がかなり
強いと言えるだろう。

なんと、その男9名全員が卒業後に北九州予備校に行っていたことが
判明し、全員が大爆笑した。
皆すんなりとはいかず、山あり谷ありを越えて上京してきたんだね、としみじみ。

photo2.jpg当然の成り行きで2次会は近くのバーへと突入した。

仕事の苦労話、子育て、大人の恋話、などなど、高校時代はあまり話さなかった
相手とも、思いっきりぶっちゃけトークが炸裂していた。

うーん、やっぱり九州人は熱い。暑苦しいくらいに。


次回は10月22日、場所は東京プリンスホテル。
懇親会の後の2次会も含めて準備万端としたい。

来年が幹事年であることを覚悟しながらも、まずは多くの同期が集まって昔話に
花を咲かせたいと思う。
皆いい年のオジサン・オバサンなので、虚勢をはらずにバカ話ができるのも
高校時代の同期ならではだと思う。

東筑の先輩方が言っていたように、「幹事年は我々自身も楽しむためにあるのだ」と。


82期 3年7組 徳光 健治